水道修理は岡山水道センターで決まり!コロナ対策!

岡山水道センターは長年岡山県内で活躍している水道修理を専門としている業者ですが、現在は新型コロナウイルスの影響で多くの専門業者が仕事が激変していますが、岡山水道センターは完全な感染対策をしているので、仕事の量が減っていません。スタッフ全員が出社時には体温を測定して37.5度以上ある場合には、利用者の自宅を訪問することが出来ません。利用者の自宅を訪問する場合には必ずマスクの着用を義務づけており、作業時には使い捨てのゴム手袋を着用しているので、安心して依頼することが出来るでしょう。スタッフは利用者の自宅を訪問する場合には必ず靴下を交換して訪問しますが、その際に必ず消毒をして依頼者に迷惑がかからないように取り組んでいます。

新型コロナウイルスから依頼者を守ろうとしている水道修理の専門業者は岡山水道センターのみとなっているので、多くの県民から水道修理の依頼が殺到しているのでしょう。水道は生活に必要なライフラインなので、どんな業況の中でもスムーズに対応が出来る体制を整えている業者として多くの岡山県民から頼りにされているのでしょう。そのため、年間依頼数は5000件と県内トップクラスの数字を叩き出すと言う結果となったのです。年齢層は若い人から高齢者世帯へと幅広い年代の世帯から依頼が殺到しています。

水道修理には多くの知識と経験が必要となりますが、他の業者では作業することが不可能な作業でも過去の経験を活かして修理をすることが可能です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です